【散】別れの言葉と花を渡す中、自分の番が来た。