秋元康(32)「川の流れのようにおだやかにこの身をまかせていたい」